着物を処分する時は、どこに売るのかが重要なポイントになります。まず思いつくにはリサイクルショップだと思いますが、おすすめは出来ません。着物を処分するなら、着物買取業者に売るのが一番です!おすすめの業者や口コミ、着物を高く買い取ってもらうためのコツなどもご紹介します。

着物を処分するなら、リサイクルショップはやめた方が良いってホント?

衣類の処分方法として一般的に知られているのは、リサイクルショップの利用でしょう。サイズが合わなくなって着られない子供服や、あまり着ていない衣類などを処分する時によく利用されるのが、リサイクルショップです。また売るだけではなく、洋服が安く手に入るということで、買う側としても利用される方も多いでしょう。
着物を処分する時も、「リサイクルショップに売ろう」と考える方は多いようです。でも、ちょっと待って下さい。着物の処分方法として、リサイクルショップの利用はおすすめ出来ないのです。

 

リサイクルショップで買取をしてもらう時は、まずお店の人に査定をしてもらいますよね。しかし残念ながら、リサイクルショップの定員さんは、着物に対しての知識はあまり高くないのが通常です。着物の査定はとても難しく、着物に対する専門的な知識が必要です。でも、そもそも着物の取り扱いが少ないリサイクルショップには、着物の査定を出来る人はいないのです。せっかく価値のある着物でも、安く買取られたり、キロ単位で買取価格が決まってしまうことも多々あるのです。
着物を処分する時は、着物の知識を持った査定員がいる、着物買取業者を選ぶのがおすすめなのです。

着物を処分するなら、着物買取業者がおすすめ

〜おすすめポイント1〜 着物の知識が豊富な査定員がいる
着物の査定をするためには、着物に対する正しい知識が必要になります。「@着物を処分するなら、リサイクルショップはやめた方が良いってホント?」にも書きましたが、リサイクルショップには着物の査定員はいません。その点、着物買取業者には着物の査定員がいるので、安心して査定を依頼することが出来るのです。素人では貴重な着物を見極められないこともありますが、プロが見ればきちんとわかります。着物を処分する時は、着物の査定員がる着物買取業者を選ぶのが正解なのです。

 

〜おすすめポイント2〜 買取方法が3通りある
着物買取業者には3通りの買取方法があり、お好きな方法を選ぶことが出来ます。
1つ目は出張買取です。査定員が直接自宅まで来て、着物の査定をしてくれるという方法です。着物の枚数が多い時などは、自宅で全てが済んでしまうので、とても便利です。
2つ目は宅配買取です。着物を宅急便で着物買取業者に送り、査定をしてもらいます。お仕事などで自宅を留守にしがちな方や、自宅に来てもらうのはちょっと恥ずかしいという方などには良い方法です。
3つ目は持込買取です。着物を着物買取業者に直接持ち込んで、査定をしてもらいます。自宅に来られるのは困るけれど、目の前で査定をしてもらいたいという方には満足出来る買取方法です。

 

〜おすすめポイント3〜 リサイクルショップよりも高額で買い取ってもらえる
着物は着物買取業者の方が、リサイクルショップよりも断然高く買い取ってもらえます。それは、査定員が着物の知識を持ち、正しく査定出来ることもありますが、その他にもいくつかの理由があります。着物買取業者は店舗を持たないネットショップなので、お店の維持費等の経費がかかりません。その分を着物の買取価格に上乗せ出来るのです。また着物買取業者は着物の販売ルートをきちんと持っているため、買い取った着物をきちんと売りさばくことが出来ます。これらのことにより、着物買取業者はリサイクルショップよりも高く着物を買い取ることが出来るのです。

 

〜おすすめポイント4〜 手数料は全て無料
着物買取業者は、出張料や宅配料、査定料、買取を希望しなかった場合のキャンセル料など、全ての手数料が無料です。自宅まで来て査定してもらい、買取ってもらわなかったとしても、一切料金はかからないのです。ですから、気軽に査定を申し込むことが出来るのです。

 

〜おすすめポイント5〜 手軽で速い
着物買取業者は申し込みから査定、買取までが、とても速くて手軽です。出張買取、宅配買取の場合は特に、着物を持ち歩いたりする必要もなく、自宅にいて全てが済むという手軽さも魅力です。

おすすめの着物買取業者

バイセル(旧スピード買取.jp)

坂上忍さんのCMでお馴染みの、業界大手の買取業者です。色々なジャンルの買取りをしていますが、中でも着物買取を得意としているので、着物を売りたい方には特におすすめの業者です。

 

バイセルは、スピードの速さを売りにしています。出張買取の場合、申し込んでから最短30分で査定員が来てくれるというのですから驚きです。
買取価格も、業界の中では特に高値を付けてくれる業者と評判です。それは独自の着物販売ルートをきちんと確保していることと、取引200%アップなど成長を続けている業者であることから来ているのでしょう。

 

女性のお客様が出張訪問を利用する時、男性に自宅に来られるのは躊躇するかもしれません。バイセルには、女性のお客様は女性査定員を指名できるプランがありますから、心配なくご利用できます。また査定員が帰った後のフォローコールや、契約後8日以内ならばクーリングオフが適用されるなど、安心して利用出来るサービスが揃っています。

 

手数料はもちろん全て無料ですから、お手持ちの着物の買取価格が知りたい方は、お気軽に申し込むことが出来ますよ。

 

※2018年7月1日より「スピード買取.jp」は「バイセル」へ名称変更致しました。

 

 

福ちゃん

福ちゃんの特徴は、自社で着物のクリーニングとしみ抜きを行えることです。多少汚れがある着物でも、福ちゃんならば買い取ってもらえるかもしれません。中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻がイメージキャラクターというのも親しみやすいですね。

 

 

買取プレミアム

女性の方に限り女性査定員の指名が出来ること、お客様相談室やクーリングオフもあることなどから、安心してご利用出来る業者です。出張買取、宅配買取、持込買取の中からお選び下さい。

おすすめの着物買取業者の口コミ

バイセル

・母に頼まれて、着物の買取を依頼しました。有名作家による着物が多かったようで、高値で買い取ってもらいました。
・初めて買取を利用したので不安でしたが、質問にも丁寧に答えてもらえて安心しました。少し汚れがありましたが、ちゃんと値段をつけてもらえたので良かったです。
・口コミが良かったので、バイセルを利用しました。説明にも買取価格にも、きちんと納得がいったので良かったです。

 

 

福ちゃん

・1枚1枚、丁寧に査定をして頂きました。物腰が柔らかい査定員さんだったので、安心しました。
・若い査定員さんでしたが、知識が豊富で驚きました。リサイクルショップよりも、ずっと高い値段をつけてもらいました。

 

 

買取プレミアム

・出張買取を利用しました。買取価格にも満足出来ましたし、手軽に済んで助かりました。
・枚数があったので、自宅まで来てもらうことにしました。きちんと査定をしてもらえましたし、査定価格も思っていたよりも高かったので良かったです。

処分したい着物を高く買い取ってもらうために

着物を処分する時は、出来るだけ高く買い取ってもらいたいものです。高値をつけてもらうためにはコツがあるので、ご紹介しましょう。

 

・保管状態に気を配る
着物を高く売りたければ、まず保管状態に気をつける必要があります。着物にカビが生えたり、シミや汚れがつかないようにするためです。着物をしまう前は陰干しをしたり、必要があればクリーニングに出し、綺麗な状態で保管します。また保管中も定期的に陰干しをしたり、タンスの空気を入れ替えましょう。着物にとって湿気は大敵なので、気をつけなければなりません。

 

・証紙を用意しておく
着物には証紙がついています。証紙には織り元名や伝統工芸品マーク、正絹シールなどが記載され、着物の品質を証明するものです。証紙があった方が買取価格は高くなりますから、手元に用意しておきましょう。

 

・高く売れる着物の素材
着物の素材で、一番高値が付くのは正絹です。正絹かどうかは、証紙を見ればわかります。ウールやポリエステルの着物は、買取価格はあまり期待しない方が良いでしょう。

 

・サイズは大きめの方が良い
昔の人が着ていた着物は、小さめのサイズのものが多いようです。しかし最近の若い人は身長も高くなっており、需要が高いのは大きめサイズの着物です。そういったことから、小さめの着物よりも大きめの着物の方が、高く買い取ってもらいやすくなります。

 

・着物買取業者に買い取ってもらう
処分したい着物を少しでも高く買い取ってもらいたいならば、リサイクルショップではなく着物買取業者に買い取ってもらいましょう。詳しくは「@着物を処分するなら、リサイクルショップはやめた方が良いってホント?」「A着物を処分するなら、着物買取業者がおすすめ」をご覧ください。

着物の処分方法のまとめ

着物を処分する時に一番高値がつくのは、着物買取業者に買取ってもらう方法です。査定料や出張料など、手数料が無料なのも魅力です。査定だけしてもらい買い取ってもらわなくても、キャンセル料はかかりません。あなたの処分したい着物がいくらになるのか、まずはお気軽に査定を申し込んでみてください。